2010年07月25日

ウォーシップガンナー2買うてみた

これ自体も古いのですが、前作 鋼鉄の咆哮2 ウォーシップガンナーがおもろかったので、昼に珍しく(畑以外に)外出して、ウォーシップガンナー2 鋼鉄の咆哮を確保してきました。
正直この二作、タイトルが紛らわしいw前作のてきとーな設定・・・いきなり異世界に飛ばされたら帝国とやらと戦ってる解放軍に参加する事になりました〜的なやっつけ設定ではなく、架空の国家の軍事クーデターものになってて以前よりゃ説得力がある感じです。
今のとこ、鬼教官こと筑波教官がお気に入り。元教官(勿論上官)が副官とか気分的にえらくやりにくそうですがw
 まぁモサモサと進める方向で。
posted by 楊貴 at 04:12| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

戦艦「三笠」

不肖私、ミリオタをして長いのですが・・・
数ある軍艦の中で、東郷平八郎の座乗艦、三笠が一番のお気に入りだったり。
現在は記念艦として横須賀に保存されてる訳ですが、三笠保存会ってのがあったので入会してみようかと。
現物を見たいのですが、青森在住なので機会が無いと辛いですね。
posted by 楊貴 at 03:19| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

産経新聞が早まったのか、それとも…

一ヶ月ほど前から噂されていた、宮崎の口蹄疫の件が韓国によるバイオテロと噂されてましたが、断定できる程の事実が足りないので話半分に聞いてましたが・・・産経新聞で、岡本論文は口蹄疫を農業テロ、生物テロでもありうるものとして捉え〜とまぁ、曖昧ながら言及したという点。
意外と広がってる話なのか、はたまた・・・まぁ、ソース不足には変りないのでまだ断言は避けたほうがよろしいかと。
ソース http://sankei.jp.msn.com/culture/books/100718/bks1007180910005-n1.htm
 現在はっきりしている事実としては、数年前に、宮崎県畜産試験場と宮崎県農協保管種牛品種改良用の冷凍精液が、大量盗難された。その犯人が韓国人留学生だった。そして、韓国は本年5月、和牛そっくりのブランド食肉牛「韓牛」を発表。同時に韓国系メディアは「
本の和牛のルーツは韓国牛
」と報じた。今年1月、民主党宮崎県選出の道休誠一郎議員は
韓国人研修生受け入れを安愚楽牧場(あ
ぐら牧場)に強硬に要請しねじ込んだ。(文章はhttp://z-shibuya.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-4c4e.htmlよりお借りしました)
 事実確認が出来たのはこのへんあたりまでですね。あとは、このぐらいの規模の疫病への対応は国がやる筈なのに、県ばかりが動いて国・・・というより民主党がほとんど無視するかのように動かなかった点。もう事実として扱ってもいいぐらい判断材料が集まってますが・・・事態が完全に終息するまで不必要に騒ぐのも愚行ですね。
posted by 楊貴 at 03:49| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

スパコン色々

スパコンとゆーと大げさに聞こえますが・・・要は数多くのCPUにコマンドを分散させて並列処理すればいいって事なんで、物量さえあれば割合簡単に構築できるらしいですね。勿論発熱とか消費電力は相応になりますが。
 で、先程目についたのがこれ。つhttp://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20416781,00.htm
密林ことアマゾンがウェブ経由でスパコンの計算能力を貸してくれるらしい。企業だと使う意味はありそうですが、個人ではあんまし無いですね。
自然環境をシミュレートしてみるとか無意味に円周率を計算してみるとか、個人の実用から外れた用途しか・・・あ、タンパク質とか幹細胞の分化発現シミュレートとかしてみたいかも・・・それこそ個人で(ry
 とまぁそれはそれでだ。用途はともかく、目新しい試みなので経過を見守ってみたいと思いまする。
PS3を16台ぐらいと制御用PCを使えばそれなりのスパコンが自作できるとか、そこらは置いといてw
posted by 楊貴 at 03:17| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

とりあえず危機脱出

始めに断っておく。私はネトウヨではなく、政党政治に否定的な斜め上だw(余計悪い?
今回の参院選で民主党がコケたお陰で、外国人参政権成立に大きな痛手を与える事が出来たって事で、予想以上の好結果に安心しています。
まぁ、とりあえず時間を稼げたって状態でしかないので油断はできませんけどね。
人権擁護法案と同様、完全に芽を潰さないうちは危険な事には変わりありませんね。
posted by 楊貴 at 03:30| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

車買い換えたー

ここ最近、マフラーに穴が開いて騒音が酷かったり、バッテリーの調子が悪かったりしてるレグナムですが・・・
まぁ、買い替え前提で放置してたってのが正しいとこですけどね。本日、ダイハツ・ムーヴ(外見から判断して三代目)が納車されました。
中古車でけっこう距離走ってる様ですが、タイミングベルト交換ついでにメンテしたんでとりあえず大丈夫でしょう。
 感覚としては・・・けっこうトルクに余裕があっていい走りしますね。同じメーカーの軽トラックがうちにあるんで、それと似た様な感覚でしょうか。ついでに軽トラックとはタイヤやらワイパーやら共用できるっぽいので色々ラクそうですね。
しっかし・・・三菱・リベロ→三菱・レグナムと大きめのステーションワゴンばかり運転してたんで、いきなり軽だとしばらく感覚が分かりにくそうですね。街乗りが中心なんで、小回りがきく軽はむしろありがたかったりしますが。
操縦系の見た感覚として、シフトレバーがハンドル脇についてて溝がL字型で一気に操作できない作りですね。安全措置でしょうが、慣れるまでの最大の難関っぽいかと。あとはサイドブレーキがクラッチの位置にある点。うっかり踏む心配というより・・・ドリフトしろと?(やらんが)
他の交換部品はしばらく運転してからリスト作成ですね。せいぜい事故らない様に気をつけるであります。
posted by 楊貴 at 03:19| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

どーも誤解がある様なので…

今更言うまでもないぐらい知れ渡った話・・・だと思っていたら意外とそうでもなかったので紹介。
現在の在日朝鮮人は、大戦中に強制労働させる為に日本に連行され、戦後不要となった為に送還しようとした。
こんな認識が一般化してしまってる様ですが、事実とは大分異なると認識してます。
 一応の物証はこの記事。昭和34年7月13日の朝日新聞の記事。朝日新聞ってだけで眉唾と思ってましたが、ソースが朝鮮総連なので信憑性はあるかと。
M010.jpg
大半、自由意志で居
住 

外務省、在日朝鮮人で発表



戦時徴用は245人



在日朝鮮人の北朝鮮期間をめぐって韓国側などで「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるためにつれてきたものでいまは不要になったため送
還するのだ」との趣旨の中傷を行っているのに対し、外務省はこのほど「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。

これによれば在日朝鮮人の総数は約61万人だが、このうち戦時中に徴用労務者として日本に来た者は245人にすぎないとされている。主な内容は次の通り。



一、戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、終戦直前(昭和21年)には約200万人となった。増加した100万人のうち、
70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間に出生によるものである。残りの30万人は大部分、工鉱業、土木事業の募集に応じて来
た者で、戦時中の国民徴用例により徴用労務者はごく少数である。また、国民徴用例は日本内地では昭和14年7月に実施されたが、朝鮮への適用はさしひか
え、昭和19年9月に実施されており、朝鮮人労務者が導入されたのは、翌年3月の下関ー釜山間の運航がとまるまでのわずか7ヶ月間であった。



一、終戦後、昭和20年8月から翌年3月まで、希望者が政府の敗戦、個別引揚で合計140万人が帰還したほか、北朝鮮へは昭和21年3月、連合国の指令に
基く北朝鮮引揚計画で350人が帰還するなど、終戦時まで在日していた者のうち75%が帰還している。戦時中に来日した労務者、復帰軍人、軍属などは日本
内地になじみが薄いため終戦後、残留したものはごく少数である。現在、登録されている在日朝鮮人は総計61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、
戦時中に徴用労働者としてきたものは245人にすぎず、犯罪者を除き、自由意志によって在留したものである。




posted by 楊貴 at 22:52| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

相撲賭博にふと思う

さーて、性懲りも無くマスコミがグダグダ騒いでる訳ですが、何を今さらって感じですね。相撲協会の二枚舌には軽く呆れましたがそのぐらいで。大事なのは事あるごとに騒ぎ立てて重要な事から目を逸らさせるマスコミに惑わされず、広く目を向ける事。初歩的な陽動なんぞに引っかかったら駄目ですよ。そんな事では立派な軍師に・・・ならんか。(おい
 まぁ何を言いたいかとゆーと、マスコミの情報だけだと絶対的に判断材料が不足なので、自分で探し当てろって事ですね。まぁ、海外の新聞を翻訳して読むとか関連書籍を漁るとか、そんな具合で。
収益というしがらみから唯一抜け出せるであろうNHKがあのザマなら、結局自衛するしかないですね。
相撲の賭博ごときで騒いでるヒマがあったら、とっととパチンコを違法化しろよカスがwって事ですね。結局んとこ。
posted by 楊貴 at 02:54| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

日本代表成長したなぁ・・・

昨日のW杯パラグアイ戦ですが・・・日本代表、大会を経る事に強くなっていってる印象がありますね。
今大会は大健闘でしたが・・・あまりにパラグアイ戦が惜しくてイマイチ納得いかない心境です。
と、思ってたら今日のアジア各国の朝刊でベタ誉めされてる日本代表。インドのメディアなんぞ、アジアの夢がついえたとか妙にテンション高いし。
 日本代表はもちろんですが、このまま各国のレベルが上がっていってどんな展開になるかサッパリ予測のつかない。そんな状況になると楽しそうですね。
posted by 楊貴 at 03:34| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。